【ロシアW杯】日本VSセネガルは「予想外の首位決定戦」…波乱のグループHに韓国メディアも驚き

24日、初戦でコロンビア代表を撃破した日本代表はセネガル代表と対戦する。セネガルも初戦で
ポーランド代表を撃破しており、勝ち点3同士の激突となる。これを韓国『スポーツソウル』も
驚きをもって伝えている。

 世界的にもグループHは前回大会ベスト8のコロンビアが頭1つ抜け出た存在で、それに続くのが
FIFAランク最上位のポーランドと考えられていた。ところが、初戦でこの2チームは敗れてしまった。
日本がコロンビアを撃破したのは特大のサプライズで、誰も予想していなかったシナリオと言っていいだろう。

 セネガルも開幕前から評判は高かったが、ポーランド相手のパフォーマンスで世界に衝撃が走ったイメージだ。
恐らく多くのサッカーファンにとって想像を超えるレベルのパフォーマンスだったことだろう。

 同メディアは、「韓国と同じくらい関心の薄かった日本のW杯は、予想外の勝利で熱くなった。
サランスクの奇跡との言葉も出ており、ハリルホジッチ解任後の喰らい空気を一気に変えることに成功した。
当初グループHはコロンビアとポーランドのベスト16進出が予想されたが、両チームを撃破して
異変を生んだ日本とセネガルによる予想外の首位決定戦は世界中のサッカーファンの期待と関心の中、
3日後にキックオフとなる」と注目カードであることを伝えている。

 予想外の首位決定戦を制するのはどちらなのか。前評判ではセネガル優位だが、このグループHは
もう何が起きても不思議はない。

ソース CYCLE 06/22 22:10
https://cyclestyle.net/article/2018/06/22/64168.html