【芸能】TBS宇垣美里アナ、『あさチャン!』のプロデューサーと揉め、TVで見かける機会が減少か

TBS宇垣美里アナ、TVで見かける機会が減った理由
6/29(金) 16:00配信 NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00000015-pseven-ent

勝ち気な性格が裏目に?(写真:ロケットパンチ
https://img2.news-postseven.com/picture/2018/06/rocketpunch_ugaki_misato.jpg

4年に1度のサッカーワールドカップは、テレビ各局にとっても一大イベント。女性アナの間でも、大舞台での活躍でレギュラー奪取に意欲満々の若手もいれば、エースの座を盤石にしようとするベテランもいる。

TBSでは昨年までサッカー関連番組は宇垣美里アナ(27)の独壇場だったが、今大会では重要な中継は後輩・上村彩子アナ(25)が担当している。

「宇垣アナは春の『あさチャン!』降板以降、テレビで見かける機会が少なくなった。勝ち気な性格で、起用を巡って『あさチャン!』のプロデューサーと揉めたことが一因と言われています。

それ以降、ラジオに主戦場を移し、『ぶっちゃけキャラ』と、意外にも豊富なアニメや映画への知識で支持を受けている。マルチに活躍している先輩の小島慶子(45)のような存在になるのでは。

一方、上村アナは人懐っこく、取材現場での人気がピカイチ。Jリーガーにも“隠れファン”は多いようです」(TBSスポーツ担当)

週刊ポスト2018年7月6日号